>>(PR)メルカリで「ラルフローレン」を購入しませんか?
PR

ゴジベリー(クコの実)は目の健康や美白、ダイエット、疲労回復に!

Superfoods

ゴジベリー(クコの実)とは?

東アジア原産のナス科の植物の実です。
クコの実は中国3000年の歴史で「不老長寿の薬」とされてきました。
世界三大美女の一人、あの楊貴妃が食べていたそうですよ!
「明眼子」とも呼ばれるように眼精疲労に効果的な成分を含みます。
生よりドライフルーツとしての方が食しやすく一般的のようです。

ゴジベリー(クコの実)の成分とその効能

  • ビタミン
    ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビタミンC、ビタミンE
  • アミノ酸の一種、ベタイン
  • カロテノイド
    β-カロテン、ゼアキサンチン
  • 食物繊維

以上のような豊富な成分を含むことからゴジベリー(クコの実)の効能をまとめてみました。

  • 免疫力アップ(インフルエンザの予防など)
  • 目の健康に。目の粘膜保護。
    ゼアキサンチンがブルーライトから眼を守ってくれます。老眼、白内障の予防、視力回復にも効果的!
  • 抗酸化作用
  • エイジングケアに
  • 白髪予防
  • 美肌(シミ・シワ予防)、美白効果
  • ダイエットに
  • 冷え性改善
  • 滋養強壮に
  • 抗がん作用
  • 生活習慣病の予防に
  • 不眠の改善
  • 疲労回復

ゴジベリー(クコの実)の食べ方と注意すること

AdobeStock_415675457

杏仁豆腐の上に可愛くトッピングされているのがゴジベリー(クコの実)でご存じの方もい多いでしょう。ただのお飾りではなかったのですね。

食べ方はお粥やヨーグルト、グラノーラ、サラダにトッピングするのが簡単です。

ドライフルーツのクコの実はそのまま食べてもほんのり甘味を感じて美味しいですが、一日10粒を目安に食べ過ぎには注意しましょう!

また、ワルファリン服用の方は相互作用により皮下出血の副作用のおそれから、クコの実の摂取を控えるようにしてくださいね。

PEONY
PEONY

ここで最近、私がおやつ代わりに食べているお気に入りのスナック菓子をご紹介いたします。

IMG_2676_1

クコの実をはじめとしたスーパーフードが他にも入っていて美味しい♪
(コープで購入しました。)

ゴジベリー(クコの実)は、主な通販サイトにもお取り扱いがございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました