>>(PR)4月限定!! 入会後の条件クリアで“お友達全員” Amazonギフト券500円分もらえる!
PR

華麗なるギャツビー

Cinema

華麗なるギャツビー(1974)【吹替版】をイマジカBSで先日放送があったので観ました。
レオナルド・ディカプリオ主演のリメイク版を以前に観ておりましたので、やはりいろいろと比較してしまいます。
リメイク版を観ていたからある程度ストーリーを把握できていて観やすく感じたのかな、もしこちらを先に観ていたら、すなわち初めて観たのがこちらだったら、私にはちょっとわかりにくかったかもしれない、と思いました。
原作は読んでいませんが、何となくこちらが原作には近いのかな、という気がしてなりません。
ロバート・レッドフォードが紳士的で、さらっとした流れに少し物足りなさを感じるのですが、かえってそれが古い時代の良さだと思えたりもします。
ギャツビーの、美しいデイジーに対する一途な想い、それがここまで上り詰め成功を収めるに至ったギャツビーの原動力だったのでしょう。あまりにあっけない終わり方に底しれぬ哀しみが押し寄せます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました