>>(PR)4月限定!! 入会後の条件クリアで“お友達全員” Amazonギフト券500円分もらえる!
PR

ホワイトセージで浄化する

Green

お掃除の後、たまにホワイトセージを使った浄化をします。
火を使うので十分注意して行う必要がありますので、私はだいたい午前中にすることにしています。
今朝、掃除を済ませた後に行いましたが、とても清々しいクリアな空間に感じられとても気持ちいいです。

ホワイトセージとは

シソ科、サルビア属のハーブで耐寒性多年草。
表面に白い産毛が生えていて白っぽく見えるのが特徴です。
花言葉は『尊敬』『家族愛』
約1000年前からネイティブアメリカンの『聖なるハーブ』『神聖な賢人』として精霊や先祖を呼ぶために使用されました。

ホワイトセージ

スマッジングによる浄化方法

自然界の4大元素が地球と繋がり神聖なパワーを生み、ネガティブなエネルギーを取り除き、人、場所、持ち物のあらゆる物を清め、邪気や不安など全ての穢れを焼ききるとされます。

  • 水…アバロンシェル(貝)の上に
  • 地…植物であるホワイトセージの葉を置き
  • 火…炎で葉を燻し
  • 風…風でその煙を仰いで浄化する
スマッジング
Smudging White Sage in an abalone shell – spirituell room cleasing ceremony

ホワイトセージの効果について

  • 強力な浄化
  • 滅菌効果
  • リラックス効果、リフレッシュ効果

セージは自然界の掃除機のようなもので、浄化やデトックスの作用があります。そしてついに、その理由が科学的にも明らかになりました。

何世紀も前からネイティブアメリカンの間では、乾燥させたセージの束を燃やす風習があり、これは“スマッジング”と呼ばれています。セージの束を、浄化をしたい人や場所の周りで動かすのです。その主な目的は、恐れ、怒り、地上をさまよう魂、低い波動を持つスピリットなどのネガティブなエネルギーを浄化することです。望ましくないものはすべてスマッジングで取り払うことができます。

現在、セージの煙が実際に空気中の細菌を減らすことが、科学的にも証明されています。煙が空気をきれいにするというのはイメージしにくいかもしれませんが、本当なのです!植物研究家のチャンドラ・シェカール・ノーティヤル博士は、セージなどの薬草を燃やすことで、空気中にあるブドウ球菌などの細菌が減少することを発見しました。その効果は煙が消えた後もしばらく続きます。

煙が苦手な方は、食生活にセージを摂り入れることで同じ様に浄化の効果が得られます。私はサラダのドレッシングにセージを加えて美味しくいただいています。また、エアーフレッシュナーのように使えるセージのスプレーも自然食品店などで購入できます。

LIGHT WORKS MAG.

効果が現れるまでに数分と、時間を必要とせず即効性があります。

PEONY
PEONY

ここからは日常での具体的な使用例をご紹介します。

乾燥したホワイトセージの葉1枚に火をつけ炎を消し煙だけにし、お香皿に置きます。
パワーストーンなど浄化したいものを1分程度煙にくぐらせます。
ヨガの瞑想時にも使用したりします。

お部屋の浄化をしますと、空気が澄みきったように感じられ、頭もスッキリしますよ☺️

灰にも浄化作用があるとのこと、ガーデニングの土に撒いたりもいいですね。
今日は観葉植物の土にのせてみました。

それから、私はまだ試したことがありませんが、ホワイトセージはスプレーにしてもいいようで、カビにも効果があるそうです。

今現在、私は楽天やラクマで購入した浄化用のセットを使っています。
今後は実際にホワイトセージを育ててみたい気持ちもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました