注目キーワード

疲れているときには

  • 2022/11/02(水曜日)
  • 2022/11/02(水曜日)
  • Uncategorized
  • 9View
  • 0件

私は日頃結構疲れているせいか、美容室には癒しの空間を求めていて、あまり美容師さんにグダグダ話しかけられるのがキライなタイプなんですね。

先日、予約の都合がどうしてもつかず、仕方なくいつもとは違う別の美容室を探すことになりました。

あまり顔には出ないほうかもしれませんが、話しかけないでほしいオーラって出ていると思うんですね。

話しかけられながらなんだか気が利かないなーって感じはじめました。

話が面白くなく聞くだけでも余計に疲れる、ウザい。。イラつく。

ここまでいくと、もうコレ以上不快な思いしてまで通う必要はないわけで、結局また元の美容室でヘアケアしてもらうことに決めました。

美容室ってたくさんあるように見えて意外と自分に合ったところを見つけるのが難しいなーと感じています。田舎だから絶対数が少ないからなのかなぁ、それにしてもなぁ。。

初めてのお店ってわからないから指名は入れることができないですよね。私の場合、女性の美容師さんもいるのに何故か男の美容師さんに当たる確率が高い。若い時からなので年齢には関係ないと思いますが、これは一体なんなんでしょう。単に運が悪かったんでしょうかね、たまたま、偶然。。

  1. お飲み物はと聞くも言ったものと異なるものをもってくる。もしくは聞かず持ってこない。
  2. オーダーしているのと異なるカラーを言う。
  3. 雑誌がずーっと変わらない。
  4. 何度も話題が同じネタ。日を変えても同じネタ。
  5. 勘違いのボディタッチ、親しみの表現なのかキモいだけ。触るな💢ってなる。
  6. 長く通ってるわけでもないのにタメ口、他の客に敬語。
  7. 美容のプロなのに美意識の低さをかんじさせる風貌。

以上が過去の美容室を変えた原因、あるあるです。思いつくままに上げてみました。

対処法は、黙って美容室を変えること!

客はお店を選ぶ権利がありますからね。

PVアクセスランキング にほんブログ村